So-net無料ブログ作成

Front Tire Changed [MotoGuzzi]

20180620001.jpg

ある晴れた気温30度の昼下がり、モトグッチのフロントタイヤの交換を自分でやってみようと思った。

今回はフロントタイヤが先に減ってしまったのでしょうがない。

フロントタイヤだけの交換だと、何もかも金額が高額になるのでしょうがない。


フロントタイヤを外すだけでも、これまた大変な仕事である。

とりあえず、空気をヌキヌキ。

20180620002.jpg

ビートブレーカーは買った方が良いとの神からの声が聞こえたので購入済み。

3カ所ぐらいをブスン、ブスンとテコno原理でビートをブレーカーしてあげる。

これは大変楽な作業であった。サイサキがよいのでこのまま簡単に終わると嬉しいのだが。

20180620003.jpg

ビートブレーカーは、ストレート、ドキドキする、視線はレーザービームレベルで

ストレートで購入。高いのを買ったので剛性的にはまったく問題なし。


20180620004.jpg

タイヤを外すのにも、物凄い労働をついか。かれこれ1時間ぐらいだろうか。

吉野家の牛丼レベルで汗ダクなるつゆだく。

20180620005.jpg

あーだーこーだー、して何とか外した。ヨシヨシ。人間のヤル作業ではないね。

もう、疲れちゃって、ここら辺で手でやるのがバカバカしくなってくるね。

20180620006.jpg

で、早速、メッツラーのタイヤを装着したいけど、全然入らない。この最後が全然だめ。

本当に嫌になるし、クジケルし、うんざりだし、リムプロテクターを使うのも面倒くせぇー。

あー、面倒くせぇー。 金があれば解決する問題を労働で補う、何たる情けなさ。

熱いし、汗ダクだし、もう、疲れるし、入らないし、イライラするし・・・。

なんでこんなイライラするんだこの作業。

20180620007.jpg

イライラがマッドマックス。あーあー、ビートに傷つけちったよ。あーイライラする。

ってか、リムプロテクターが割れてきてるんですけど。もう交換できないじゃん。

あー、どっかのチェンジャーがあるバイク屋に持って行きたい。

いや、いや、待て待て。この状態で持っていったら店員に笑われる事間違いない。

「ここまでやって、できなかったんですかぁー?」 

とか言われたら、キー、だよ。

あー、面倒くせぇー。 面倒くせぇー面倒くせぇー面倒くせぇー ハート様になりそうだぜ。

ブレーキディスクも邪魔だし。

20180620010.jpg

リムプロテクターがボロボロになってしまった。下手糞な自分を責める。

20180620011.jpg

二つともダミにしてしまったダニ。コマリンコ。


20180620008.jpg

チャリをとばして、ストレート、ドキドキする狙いはレーザービームの店で

リムプロテクターを購入。これが、また交換中に割れてしまうとどーにもならんぞ。


20180620012.jpg

あれ?、リムプロテクターをレーザービームにしたら簡単に入りました。

何だよこれ。リムプロテクターがダメダメだった。

フー、とりあえず3時間もタイヤと格闘してしまったぜ。


20180620013.jpg

向きを確認しよう。

20180620014.jpg

?、???????????????

やっちまった。逆につけちったよ。

あー、面倒ウンコ。あー、あー、あー、もう。


20180620015.jpg

ハイ、ぶつくさ言いながら、自分が悪いので、外します。

駄目駄目なリムプロテクター(安物)のせいでリム内部に傷が。 ま、いいか。見えないし。

20180620017.jpg

2回目なんで。リムプロテクターも、物がいいので、30分ぐらいで、あと一歩です。

あと一歩の最後の所の、勘所が解りました。もう、そんなに時間はかかりません。

それにしても、つくづく、人間のやる作業ではありませんね。

まー、リムに傷も数カ所程度でコツをつかんだので、これ以上傷をつける事もないでしょう。

まさか、リムプロテクターがしょぼいとダメなんて。知らないっつーの。

20180620018.jpg

自分でタイヤ交換したタイヤで100kmとか怖いね。

人間のやる労働ではありません。

子供は真似しないように。



MV] Perfume「レーザービーム」

nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:バイク

MT-09に載る、の巻 [MotoGuzzi]

20180618001.jpg

気温は低めの涼しいを通りこして寒いぐらいの6月。予報は曇り。天気は曇り。

涼しい日のモトグッチは快調の絶好調。フロントブレーキの当たりも出てきたぐらいだろうか。

今回はブレーキパッドをグッドリッジレース用とブレンボ純正のサンドイッチ構造のセッティング。

どうも、レース用のみだとキツイ感じ。 ただ、ただ、これはタイヤがピレリのロッコルの場合。


インジェクションのセッティングはイタリアのマレッティマレリの最新にバージョンアップ済み。

モトグッチのアクセルが更にコントローラブルになった感じだ。

さあさあ、ジャンジャン走って行こうと思う矢先の15分。リアブレーキがフェード。

リアブレーキがまたまた効かなくなる始末に陥る、そして、やる気満々からやるき0%。

アキラ100%ならぬ、ムゲン0%。


20180618002.jpg

またまた、お金持ちのリッチマンなジェントルマンな紳士がヤマハの新車を導入されました。

リアブレーキもフェードしてやる気0%なんで、申し訳ないと思いながらMT-09に乗車させていただきました。

いつも、本当に、色々なオートバイを載せて頂きありがとうございます。

これまたヤマハのMT-09が素晴らしいバイクでした。

20180618003.jpg

蛍光イエローのホイールが完全にいっちゃってますね。なにかフリ切れてる感があります。

風水的にも黄色はマニーを呼ぶので重要ですね。拙者のバイクにも黄色が欲しくてフェラーリの黄色

のステッカーを貼ったぐらいですから。黄色か金色のホイールが金運的にも良さそうですよ。

20180618004.jpg

ホイールの肉抜きも凄いね。国産コスパタカシ。ラジアルマウント、倒立フォーク、いいなぁー。

20180618005.jpg

3気筒です。マフラーも凄い曲がり方。

20180618006.jpg

このMTシリーズのマークがトランスフォーマーのマークに見えてならない。

20180618007.jpg

メーター右に見えるヤマハの音叉マーク。昔、この音叉マークを入れるバイクはヤマハの特別なモデルのみって噂をネットで見たのだけど、都市伝説か?

20180618008.jpg

エンジンはCP3? クロスプレーン3気筒って意味か。ググッてしまったよ。

載った印象はクロスプレーン感は感じなかった。感じないぐらいだけどパイロンクリアの時

絶妙にクロスプレーンが効くとバンク角深めでクリアできるかも。まーグッチもね。不当感覚だし。

不等間隔爆発ね。

https://bike-lineage.org/yamaha/mt/2017mt-09.html
MT-09(BS2)-since 2017-


20180618009.jpg

サスペンションはセンター。リンクも複雑です。


20180618010.jpg

もう、ヤマハって入れてない。

試乗は、まずBモードから。とても載りやすい。ハンドリングも軽いし、車体も軽い、そしてパワフル。雨の日モードかな。

その後、STD。Bモードからパワーが上がった設定。アクセルを上げた感じのトルク感が独特。4発とは違うトルクカーブ。伸び上がる感じがスッキリ感というか、加速感が気持ちいい。

その後、Aモード。 Aモードパワフルスギ。開けきれない。サーキットか高速道路用かな。

あれだ、走行中にキツイ所の時にBモード。直線直前でAモードとか。

MotoGPとかと同じで走行中にモードを変更できるとメチャアグレッシブな走行ができそうだけど走行中できるのかなぁー? やってみればよかった。


今時のバイクに悪いバイクなんてないね。形とエンジンの好みをユーザーが選択する感じだね。

誰が載っても楽しいバイクだと思う。フルロックも入りやすいし。




【レスポンス試乗】ヤマハ MT-09…佐川健太郎




20180618011.jpg

モトグッチのリアタイヤ、ロッソコルサの寿命が終了。でも、よく見るとサイドがまだ山あり。

って事はリアのトラクションを使ってないでコーナリングしてるって事?

いつもは、ロッソコルサで前後、丁度寿命でタイヤもサイドもキッチリ使って、前後交換ってのが

いつものパターンなんだけど。ちょっと走り方が前輪重視になりすぎ?。

20180618012.jpg

前輪は既にメッツラーのレーステックに換装済み。やっぱり俺はメッツラーかな。

シトーっと地面に粘るってか、貼りつく感がでるのよ。







20180618014.jpg

アキハバラに出張。千石電商で抵抗を数本確保。

20180618013.jpg

秋月電子の前にバイク駐車場ができました。千石で買い物しても20分もかからない。

1時間200円がもったいない。 ラジデパの3Fは休みだし。ってか土曜日か。




The Chemical Brothers - Block Rockin' Beats

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

生命のメッセージ展  [MotoGuzzi]


犯罪被害者支援:「ゼロからの風」上映会


20180615001.jpg

https://ja.wikipedia.org/wiki/0%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E9%A2%A8
0からの風

https://movies.yahoo.co.jp/movie/0%EF%BC%88%E3%82%BC%E3%83%AD%EF%BC%89%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E9%A2%A8/327513/story/
映画トップ > 作品 > 0(ゼロ)からの風 > 解説・あらすじ


http://www.inochi-message.com/
生命のメッセージ展 



いつぞや、「0からの風」って映画をTVで見ました。

映画も本もタイミングというか心の状態というか、見た時記憶に焼き付いたというか。

映画を見た後、Webで検索したら日野市で「生命のメッセージ展」がやっている事を知る。

いつか行こうと思っていたけど、やっと、これまた10年ごしぐらいでやっと見る事ができた。





20180615002.jpg



20180615003.jpg

交通事故で亡くなった時の身長の大きさで展示。

顔の部分に本人の写真、その下に事故の状況とその人の状況の文章。

下に事故当時か解らないが、本人の履いていた靴。


20180615004.jpg
20180615005.jpg
20180615006.jpg

展示されている方のほとんどが飲酒運転者の車にヒカレテ死亡してます。

展示されている文章に詳しい状況が書いてあるのがあると、状況が目に浮かびます。

小さい子供から大きい大人まで。 交差点が青でも赤でも注意しないと、殺されますね。

20180615007.jpg

県民会館にバイク駐車場がないので、近くの芸術劇場?に駐車。


20180615009.jpg

首都高速辰巳PAで休憩。

20180615008.jpg

カワサキのZZR14がいたが、拙者がトイレから戻ると出発してた。

20180615010.jpg

風が気持ちよし。

20180615011.jpg

カフェラテ250円は高いなぁー。



宇多田ヒカル - Wait & See ~リスク~

R246と渋谷を爆走、それから恵比寿方面へ暴走。

占いを信じてはいけませぬ。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

ある晴れた昼下がりにモトラボロ。次の日は、某講習会。 [MotoGuzzi]

20180603007.jpg

ある晴れた昼下がり。気持ちいい風がふいている。用事もある事だし、モトラボロへ。

20180603006.jpg

色々ある中の一つ。また、ちょっとインジェクションのセッティングを出してもらう。

更に、インジェクションのバージョンアップ。

ムフフ。良い方向に行ってくれる事を願う。

イタリアの老舗メーカー、マニエッティマレリがワザワザバージョンアップのセッティングを

作ったのか、モトグッチが作ったのか。気になる所ではある。


20180603008.jpg

なんかねぇー、横浜の風っていうか、雰囲気がいいのよねぇー。

ナンバーも横浜の方がカッコイイってか、解りやすいし。

足立ナンバーで北海道とか行っても、見る人は?なのよね。

東京ナンバーとか作ってくれないかなぁー。

20180603010.jpg

気温もいいんです。だから、ダイネーゼの皮ツナギを虫干し的に

たまに、着る。

サイズがパッツンパッツン。

たまに、皮ツナギ着ると、あー、ライダーだなぁーって。

あー、ライダーってカッコイイなぁーと思う、ついこの頃。


20180603009.jpg
20180603011.jpg
20180603012.jpg

あっという間に一日が終了。

20180603013.jpg

4万キロ超えました。たいしたトラブルもなく、イタリアのモトグッチのバイクに載れてるのは

モトラボロのジンさんのおかげ。

ジンさんに感謝。



20180603014.jpg

某講習会へ。


数日前にdokomoのフロントブレーキをオーバーホールしたのでブレーキのタッチが





良好。




良好だった。






現地に到着する手前の、安楽亭の交差点からフロントブレーキから異音が発生?




「ゴリゴリゴリー」




なにぇー、やっちまったなー。

本締めを忘れた、本締めを忘れた、ブレーキ壊れなくて良かったよぉー。






20180603001.jpg

オーマイガー!!!。

危うく自殺的死亡事故を発生させたかもしれない。

危うくジャックナイフしてたかもしれない。

まー、基本、日ごろのオコナイがいいので大丈夫です。

基本、神に好かれているので大丈夫です。


20180603002.jpg

定番の美味しい焼肉、安楽亭。

20180603003.jpg

たまに、たまーに、コンプライアンスがあれです。

20180603004.jpg

ちょっとカフェラテとエスプレッソをMIXしてみました。

20180603005.jpg

アイスとあいますなぁー。



20180603015.jpg

またまた、何がそうさせているのか、何かの啓示のような、最近、知り合いのバイクにのる事

載るように仕組まれているような気が・・・。

オットットさんのGSX-S1000に載りましたが、これまたモンスターです。

148馬力だけど、下のトルクが半端ない。

久々にGSX1400を思い出しました。

もうね、高性能バイクやばいよ。素人が手を出せる領域ではないですよ。



【Webikeモトレポート】SUZUKI GSX-S1000 試乗インプレッション

nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

I'm  Very Ultra Super  busy [MotoGuzzi]

2013012801.jpg




なんで、なんで、忙しいんだろう。 謎。




水曜日のカンパネラ『アラジン』


スリラーとリズムが似てる。
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

スズキ ファンRIDEフェスタ 2018 [MotoGuzzi]



スズキ ファンRIDEフェスタ 2018、BY お台場、ダイバシティ

ヒカリの旅に行ってキマシタ。


バイクの台数は半波ありません。半波整流回路所の騒ぎではありません。

ただ、おっさん率が高いです。ヤング率は大変ひくい。

女子率も低い。

20180526003.jpg

フォークリフト載りたい。RRだからね。

20180526004.jpg

懐かしのフジテレビです。地震がおきたら、丸いのが落ちます。多分。

20180526005.jpg

ホテル日航ですよ。一度彼女と宿泊しました。昔は贅沢しました。

その彼女とは別れてしまいました。残念です。

20180526006.jpg

船の科学館です。

昔は夜な夜な、若い学生がバリバリマシンの影響で、夜な夜な走っていた場所です。

昔のお台場は何もありませんでした。そして、高校生の無料サーキット場でした。


20180526007.jpg

モトグッチは元気です。

20180526008.jpg

タンクカバー?、忍者ですよ。外人も日本人も忍者スキ。

20180526009.jpg

試乗会の受付すると、好きなバイクに2度試乗できます。

自分はSV650とGSX250Rに試乗しました。

20180526010.jpg

SV650Xという。 セパハンカフェレーサーですね。

ワールドワイドうえっぶな、世界レベルでカフェブームですよ。

そんな、みんなカフェバイクに載ってどうすんの。

カフェするのか。

20180526011.jpg

ジクサー大人気でした。1000Rも、基本みんな大人気。行列。

20180526012.jpg

バイクの台数も多め。1車種に4台、3台、2台、1台と人気ありそうな車種は4台体制。

それにしても、待ち時間で30分ぐらいまたされるのは、ちょっと懲りた。

ただ、台数もあるし、ある程度はしょうがない。

基本的には順調に進行してました。 半円を3回大回りする感じを2周。

走るとあっという間。ちょっと距離が少ないけど。買う人は大変だ。

20180526013.jpg

試乗終了後、クレープがマズイ。おいしくない。ビックリだよ。

クレープがマズイってめったにないけど。金返せって言いたいぐらい。

ホントにビックリだよ。

お台場ぐらいだと、みんなクレープ食べないね。不景気なのか何なのか。

20180526014.jpg

60歳ぐらいになったら、軽いバイクに行きたいね。

SV650でも十分、軽くて操作性抜群でした。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

Go!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!! Museo Moto Guzzi [MotoGuzzi]

20180523001.jpg


モトグッチ本社、モトグッチミュージアムの住所
イタリア 〒23826 レッコ マンデッロ・デル・ラーリオ

ついでに、モトグッチミュージアムは午後の3時から4時の1時間の営業で終了。

流石のイタリア人。そもそもイタリアでもモトグッチはマイナーか???。


いやぁー、便利になった。グーグル先生に大感謝。


実際にバイクで自分の愛車、モトグッチ 1200sportでイタリアまで行くとして。

残念ながら日本からの検索だとダメみたいだ。船の経路までやってくれるとありがたいが

そこまでやる人が少ないのでしょうね。頼むぜグーグル。


韓国から検索しても北朝鮮があるせいか、検索ルート無。

いつぞや、中国からも検索したが、中国そのものがグーグルマップ化されていない。不便中国。

中国からのルートも楽しい感じがしないまでもないが、中国からだとインド付近のヒマラヤ山脈を

迂回するルートをとらないといけないのが大変そうで楽しそうだ。

中国の山の途中でパンクしたら死にそうだな。


とりあえず安全そうなロシアルート、145時間、11860km。大した距離ではない。

1日 朝9時から12時の3時間を150kmペースで飛ばす。
   昼1時から6時の5時間を、、、120kmペースで飛ばす。

150X3=450

120X5=600

一日、1000kmペース。

11860/1000=11日と1日 だから 12日あればイタリアに到着。

12日も100km以上だとすると、ミッシェランのパイロットロード2あたりのタイヤにして。

オイルもアッシュの10W60、ギヤオイルはレッドラインのショックプルーフ。大変だ。

一泊、1万で12万。余裕をもって15万として。

150km巡行だと400kmも走れないぐらいか。300kmとして。

11860/300=39.5 約40回の給油。ハイオクが150円として20リットル(タンクは23リットル)

150X20=3000円 を40回 で12万円。誤差で15万としておく。

宿泊15万 燃料15万 昼飯ザックリ5万。35万円。

北海道からロシアにバイクと一緒に行くとして3万ぐらいかな。

片道、40万。 往復80万。 イタリアでちょっと贅沢して2、3日遊んでも5万。

100万あれば行けるな。

12日でイタリア着、3日遊んで・・・どーせならイタリア、ローマ観光とか欲望カルマが・・・。

帰りに12日でロシア着。ロシアから北海道か新潟で1日、


1日、日本、12日ロシア→イタリア 3日 12日イタリア→ロシア、1日日本。

29日間、ロシア横断イタリアの旅。 トラブルがなければ約1カ月の旅。

ちょっと魅力的。


20180523003.jpg

我が憧れ、夢。 モトグッチ本社。ある意味グーグルで見たからいいかぐらいの気持ちだが。

この赤い門の前に愛車を置いて写真撮影するのが一応里帰り的、モトグッチスタのならわしというか

定番の行事になってるっぽいのだけれども、イタリア人はあまり撮影してなさそう。




Moto Guzzi Open House - Visiting the Factory and V9 Bobber Review (ITA/ENG)

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

ある晴れた昼下がりにモトラボロ。次の日は、某講習会の練習。 [MotoGuzzi]

20180521002.jpg

ある晴れた昼下がりに、ホンダの青山ショールームへ。

上の人が前輪を・・・。 レプソルってオイル売ってる所あるかしらん。

20180521003.jpg

なんと、本日はミニバイクデイ。残念。

20180521004.jpg

フィットですか。レーサーですか。

20180521005.jpg

NSXレーサーですか。カッコイイですな。

20180521006.jpg

シビックですか。カッコイイですな。


20180521007.jpg

シビックですか。結構なお値段。

20180521008.jpg

NSXですか。

20180521009.jpg

あらー。家買えるよ。フェラーリの方が安く感じる。

ブレーキ、シート、ハンドル、塗装、あらゆるオプション付けると3千万円おーばーっすか。

誰買うの。

20180521010.jpg

走るアシモ。福島の原発に入れないものだろうか。

20180521011.jpg

モトグッチの1200sportのインジェクションのセッティングを再度出してもらう。

あ、ポルシェさんの500円・・・。

20180521012.jpg

モトラボロに置いてある雑誌を熟読。

お笑いの、徳井さんがモトグッチに行きそうな雰囲気。是非、モトグッチオーナーに。

そろそろ帰ろうとすると、前の会社の人とバッタリ。

まさか、モトグッチのオーナーになってるなんて、ビックリ。

人生、色々、ビックリする事、多々ある。

20180521013.jpg

そして、一日が終了して。昼間が夏日、熱い。日が暮れると寒い。寒暖差が激しい。








20180521014.jpg

ある晴れた、次の日もオートバイのライディングテクニックなテクニークにいそしまなければならない。

20180521016.jpg

拙者のモトグッチはスコブル校長な好調であるが、地下時価、近く車検という日本の悪い風習に

対応しなければならない。あまりタイヤが減りすぎていると、面倒な事になるのかもしれない。

ある程度、自分のライテクが復活する程度に控えめにしておく。

20180521015.jpg

男のkawasakiに載せて載らせてもらう。ハンドリングも素直でVTRより素直なハンドリング。

エンジンも開ければ開けただけ走っていく感じ。スプロケット交換すればあれだけれども。

VTR同様、いったん減速するとスピードに載せるのが大変。

ここらが軽量マシンの難しい所だろうか。


20180521017.jpg

キノさんのFJRにも載せてもらう。重たい感じと曲がりにくい感じの印象と外見ながら・・・

載ってみると意外や意外、流石のハンドリングのヤマハ。シッカリフルロックできる。

この300kgオーバーの重量級ながら曲がれない事はない。

ただ、やっぱり、自分のバイクでないのと、フルロック手前でハンドリングのヤマハらしい

ハンドルが切れる感覚が強くでる。もちのロン、俺様の余りあるテクニークでスッコリフルロックを

カマシテ上げると、あらクルリンぱ。ハンドリングのヤマハらしく曲がり切れて曲がれてしまう。

フフフ。楽しいぞ、ヤマハのハンドリング!!!。

オートバイでも何でもそうだけど、ちょっと怖いかな?って所を行ってみたら、意外に平気なのよね。

その怖い、怖くない、NO FEAR(ノー・フィアー)を超えた所に楽しい所が待っている。

スピードはゆっくりだけど、ビックバイクを自在に操る感覚はスコブル楽しい。

クジラに載ってる感覚というか、FJR1300がデカイというか、走ってたら、自然とギャラリーが増えてきたのには

正直驚いた。多分、オートバイを知らない人の方が、重たくてデカイバイクが曲がっていく感じが

伝わるんだと思うなぁー。

最近、サーキットで怪我したキノさんもユックリジックリ走ればイケるはず。イケてた。

やっぱり、最低限のゆずれない所は、フルロックしてハンドルの手がどこにも当たらないバイク。

これ重要だな。




20180521019.jpg

ヤバイよー、やばいヨー、フロントタイヤのサイドが減ってるよー、車検通るかしらん。

20180521018.jpg

某ツーリングで大雨の中走ったら、意外にピレリのロッコルダミでした。

雨に意外に弱くてびっくりコイタ。っても大雨だからなぁー、嫌、でも、最近、ザーっとくるし。


20180521020.jpg

んー、最近、どう撮影してもいい写真になってしまうなー。

20180521001.jpg

昼飯は定番の安楽亭の肉。オットットさんは、宝くじが全当たり。拙者は4枚全ハズレ。

いや、なに、アイスクリーム狙いなんですよ(笑)。

んー、ポニ子姫は不在でした。残念です。振られ気分でロックンロールです。


TOM CAT - ふられ気分でRock'n Roll (Furare kibun de Rock'n Roll)

コスチュームが北斗の拳なのが謎。

20180521023.jpg
20180521022.jpg
20180521021.jpg
20180521024.jpg

はぁー、あっというまに一日が終わる。ダンダン、昔に近づく。

20180521025.jpg

イタリアの天才が作ったバイク、モトグッチ。嫌々、実に楽しいバイクだすなぁー。

縦置きVツインは製造されてから50年以上だと思うのだけど。

ハーレーもBMWもモトグッチも、天才が作ったエンジンは、長生きしますなぁー。




TOUGH BOY/MEG × the telephones

nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

BouBou Practice OLD SCHOOL NOW [MotoGuzzi]

20180422034.jpg



気温は、夏。 モトグッチのインジェクションのセッティングを出したので調子良好。

昔のコースを設営してもらい、いつも以上にハッスル。

あーやっぱり直線的、長いストレートって必要ですよね。

20180422001.jpg



20180422002.jpg

肉、スペシャル、200g。

20180422004.jpg

ごちそうさまでした。

ポニ子姫は、いつも忙しいです。どうしたもんでしょうか。

20180422005.jpg

カフェオレ。

カフェと俺。

プ。


20180422035.jpg

彼女にする、したい女子は、別にバイクに載っても載ってなくてもいいと思う。

ライディングテクニックは向上しました。

レベルが上がりました。






『週刊バイクTV』#659「交通教育センターレインボー埼玉 ライディングスクールその1 ”アシスタント 平嶋夏海”」【チバテレ公式】


パパはカード出しすぎです。



なっちゃんさんが指導員免許を取得しますように。 アーメン。






nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

BouBou Practice Let's go for a ride! [MotoGuzzi]

20180401001.jpg

某講習会である。気温15度ながら、やや寒い、涼しい、鈴しい、広瀬スズしい。

私は、毎週日曜日にボランティア活動でライディングテクニックの指導をしている。

一応、大変難しい資格免許があって、それに合格しなければならない。

何の因果、因果関係、因果応報なのか、指導する立場に成り行きでなってしまった感がある。

20180401002.jpg

ライディングテクニック、その1 。 八の字。

八の字をバイクで回るのは至難の業である。初心者がおいそれと出来るモノではない。

某講習会は、レベルが高いのである。

そして、ムゲンの八の字をバイクで回る事により、自分自身が無限の存在である事を自覚して悟りに到達するのである。


20180401003.jpg

安楽亭のポニ子姫の今日の表情は笑顔であった。

何かすっかり嫌われている感があったのだが、気のせいだったらしい。

思い切って今日は声をかけようとしたが、ポニ子姫の年齢が若すぎたらどうしようとか

余計な雑念が入ってしまい、断念。

嫌々、店内だろうと、店内だろうが、いきなり手を引っ張ってキスでもブチかましたろうか、とか

変な妄想をしつつ、石原裕次郎さんの錆びたナイフだったか、何かの映画でそんな場面があった

記憶は、アイマイミーマインチャン。

最近、肉体労働者になったせいか、ちっとは強引に行った方が女子の方も喜ぶ気がしてならない。

んー。ウンコ。

20180401004.jpg

ボヤーんと。

20180401005.jpg

あー、今日も、楽しい楽しい講習会が終了。

初心者多めだと大変です。大変でした。

コースは緩くしてもよかったかも。かも、カモのちょうめい。



目指せ全国制覇!!!




『週刊バイクTV』#648「ゆったり流れるレトロな旅!奥多摩ツーリング」①【チバテレ公式】

おっぱい、デカイのか?  お父さんごめんなさい。









nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク