So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

WE329A PJ シャーシの穴あけの巻 [--WE329A]

2018080401.jpg

得意のフォトショップでシャーシ穴あけポインツ用紙を作成。

真空管アンプ用スイッチング電源も良さそうなのでケースは小さめ。

型番は忘れたがリードの塗装済みケースで金額もそれほど高額ではなかった。

前段を6SN7GT、後段をWE329Aで2Wなニワットな非力なエコアンプを設計。

電源はアウトプットトランスの下に内蔵させる。ヒーターもDC-DCで7.5Vの予定。

実験はしてないが多分問題ないだろう。

最悪はLM317でも使って無理くりレギュレータしてやるがなるべくやりたくない。

2018080402.jpg

若干の設計ミスな感じだが、問題は無い。

相変わらずLRを左右分離して接続を解りやすくしているのだが、どうもこれはLRの信号を

左右で分けるとアンテナになってしまうようで余り良くない事を某掲示板で知ったのはつい最近。

なーに。LRをまとめて一緒に引き回してやればいいでしょう。

2018080403.jpg

精神統一、ポンチ打ちは久々の2年ぶりぐらいだが、わりといい感じだ。

2018080404.jpg

バイクの廃油をドリルの先に浸して穴を開けて行く。

2018080405.jpg

100円ショップのドレッシング用の容器を使用。

2018080406.jpg

ちょっと力を入れすぎか。シャーシの穴の部分が若干沈んでいるが、まーこんなもんでしょう。

2018080407.jpg

最近、国営放送で靴の紐を縛らないと足の指が退化するらしいとTVで見た。

なので、必ず靴を履く時は靴紐をキッチリ縛る。


宇多田ヒカル - Movin'on without you

体の動きがサチモスと似てる。黄色のカッパが超似合ってる。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

WE329A PJ 真空管アンプ用スイッチング電源を作るの巻 [--WE329A]

20180803001.jpg

早速、愛天堂で購入した真空管アンプ用スイッチング電源の作成してやるぜ。

巨人を駆逐してやるぜぜぜぜ!!!!!。

20180803002.jpg

オートバイと唯一共通のパーツ。ヒートシンクにグリスを塗るぜ。

こんな耐水のグリスを塗るなんて、なんて贅沢こいてやがるんだ。

スペクトロの高級グリスをヒートシンクに塗りまくってやるぜ。そうだろうアルミン!。

これで絶対に熱暴走は防げると思うぜ、アルミン!。

20180803003.jpg

アキハバラでは町長、超ウルトラスーパー有名な秋月電子の12VのACアダプタは購入済みだ。

アキハバラ界隈のジャンク屋を全て回ったが、秋月のACアダプタが激安だ。間違いねぇー。

ACアダプタのコネクタの基盤に挿入したらLEDランプが点灯。かなりワクワクするじゃねぇか。

このLEDもかなり年季の入った旧型のLEDだろうか、やけに優しい綺麗な赤だ。

なんか、このLEDは妙に綺麗に見えるが気のせいだよな。そうだろ、ミカサ。

テスターの電圧も107.1Vだ。 バッチリだぜ。

これなら巨人を駆逐できるってもんだ。

20180803004.jpg

見てくれアルミン!。基盤のボリュームを回したら281.6Vまで上がったぜ。

この基盤は間違いなく巨人を駆逐するぐらい使える基盤だ。

もう、興奮して心臓がバクバクだぜ。 まー心臓は既に捧げ済みだが。

20180803005.jpg

WE329Aのプレート電圧が135Vぐらいだから150Vぐらいで丁度いいか。

それにしても電源電圧がボリュームで簡単に調整できるなんて、なんて便利な時代なんだ。

これなら真空管にも優しく低電圧から実験が出来るってもんだ。

でも、技術の進歩のせいか解らんが、この気温はどうにかならないのか、アルミン!

話はそれるが、最近アルミンの声優さんをTVで拝見したが、可愛くてビックリしたぜ。



TVアニメ「進撃の巨人」Season 3 PV
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

ウエスタンエレクトリック真空管アンプ WE329Aプロジェクト始動 [--WE329A]

20180802001.jpg
20180802002.jpg
20180802003.jpg
20180802004.jpg
20180802005.jpg
20180802006.jpg
20180802007.jpg
20180802008.jpg
20180802009.jpg
20180802010.jpg
20180802011.jpg


厚い。熱い、暑い、暑いってもんじゃない。

ある晴れた日の暑い日に、アキハバラの奥地へ。

http://www.aitendo.com/product/15748
真空管用電源キット [K-34063B]

上記、アイテンドウ、愛天堂?の真空管アンプ用スイッチング電源を買いに来た。

ICも2Aの二アンペアまで行ける。パワートランジスタも結構な耐圧電圧。

これなら2Wなニワット出力のウエスタンのアンプで容量的にも問題ないでしょう。

6.3V用に6Vのヒーター用三端子レギュレータもついてるし

ウエスタンのオーディオアンプにぴったし。

ムフフ、ムフフ、ムフフ。

20180802013.jpg
20180802012.jpg

安くて美味しい蕎麦屋を発見。なんで今まで入らなかったのだろうか。

たこ揚げ蕎麦を食べる。大変おいしい。 次回は春菊を食べたい。


IU - Good Day[Japanese Version]

カワイイし、声綺麗だし、IU最高!!!
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

エレキット TU-8150 エージング中 [--TU-8150]

20180801001.jpg

エレキットの付属していた6AQ5のエージング。

6V6でもエージング。


流石キット。いい音してます。簡単にできて音も良くて、コスパタカシ。

エージング後が大変楽しみ。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

エレキット TU-8150 抵抗の半田付けの巻 part3 [--TU-8150]

20180731001.jpg

さーさー、、、さぁー、  コンデンサ、ヘッドホン端子、その他ものろもろもろだし半田付け。

20180731002.jpg

UL接続できる小型のアウトプットトランス。3500円。春日無線とかで作ればいいのに。

20180731003.jpg

基盤に取り付ける用に爪が出てる。

20180731004.jpg

鉄の半田付けとなると普通の30wクラスではちとキツキツだな。

20180731006.jpg

100wの半田こてが登場。 普通の30Wだとキツイ所用。これも必須だよね。

20180731005.jpg

スピーカー端子も100wで楽々ラクチンチンコ。

20180731007.jpg

6V6と6AQ5の変換基盤。

20180731008.jpg

半田付け完了。

20180731009.jpg

パイロットランプ用のLEDは、電圧増幅の真ん中から照らす感じ。ナイスアイデア。

20180731010.jpg

だいたい全体に半田付けは完了。

20180731011.jpg

電源トランスのネジつけはちょっと大変。

20180731012.jpg

リア回りは基盤を利用している。やるなエレキット。コスパタカシ。

20180731013.jpg

一本あると便利な長ーいプラスのドライバー。これも必須か。

20180731014.jpg

6AQ5のソケットを装着した所。6V6の真空管も手持ちであるが、まずは6AQ5から。

20180731015.jpg

ネジ止めした更に上に放熱基盤なのか、ハム防止、発振防止? アース基盤というのか2段。

20180731016.jpg

電源コネクタをさして、一通り完成???

20180731017.jpg

シャーシを組み込むとアースが導通していない。塗装の塗膜がめちゃ厚い。で、削る。

テスターで導通をチェックしながらヤスリガケ。これまた中々導通しない。なんて塗膜の厚さだ!

こんなに熱いのに、塗膜を厚くしやがって、地球全体も暑いぞ。

20180731018.jpg

裏は見えないけど、いいか。

20180731019.jpg
20180731020.jpg

写真を2枚撮影。 代り映えしない。そういう時もあるさ。

20180731021.jpg

テスターでヒーター電圧、電源電圧を軽くチェック。

エレキットはテスターがなくても完成しますのテイだけど、チェック用電圧場所は欲しいな。

まーテスターチェック用に基盤にスルーホールがあるからいいのだけど。

20180731022.jpg

やっとこ、真空管を箱からだす。GEの真空管なんて作ってないよね。

在庫数があればいいと言っても、これはこれで大変だ。

A・9/82 オートバイのタイヤマークと同じ記号なら 4月9日 1982年 生まれ。本当か?

20180731023.jpg

最終の電圧チェック。ケースの導通も問題ない。

あーあー、完成しちまったよ。 結局、あっという間。

なんか2年ぐらいかかる自作アンプキットとかないかな。

抵抗も自分で作るとか。鉛筆の芯を1cmで切るとXXkΩができますとか。

ビニール袋1袋で数μFになりますので・・・とか。

4年ぐらいがいいか。オリンピックごとに1台の真空管アンプが完成するとか。





osmo's Midnight - Get To Know (Official Video) ft. Winston Surfshirt



nice!(6)  コメント(3) 
共通テーマ:音楽

ドクターストップ 酒 [Photograph]

20180730001.jpg


謎の病状が悪化。 酒禁止。 ガックリ。 _| ̄|○




Cher - Believe [Official Music Video]
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エレキット TU-8150 抵抗の半田付けの巻 part2 [--TU-8150]

20180729001.jpg

ジャンジャン、焼肉のジャン、抵抗を半田付けする。

20180729002.jpg

2Wの抵抗を付ける。

20180729003.jpg

ホーミングな足曲げはイマイチ。まーいんです、空間があれば。

20180729004.jpg

トランジスタの取り付け。

20180729005.jpg

コネクタの取り付け。

20180729006.jpg

真空管の取り外しは、この青いソケットで抜き差しできます。斬新でザンス。

20180729007.jpg

スマホの入力端子が表面実装でちょっと難しい。ちょっとね。ちょっとちょっと。

20180729008.jpg

天変地異が発生して、子供が死ぬと、神っていない感じがするね。



岡崎体育 『MUSIC VIDEO』Music Video

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

広瀬スズポンカワユス。 [--広瀬すず]

20180728001.jpg




広瀬スズポンマンモスカワイイ。




東京は夜の7時☆大阪は・・・☆ピチカートファイヴ


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

映画を見るの巻 [Movie]

20180726015.jpg


https://www.tokyodisneyresort.jp/

映画のネタバレですので、映画見る人はデズニーリゾートにでも飛んでもらって。





三度目の殺人

良い人が殺人をする話。福山さんカッコイイっす。広瀬スズポンも足の悪い演技がキラリん。

もうもう、誰かあいつを殺してくれよって、みんな思っていると、手を上げてしまう人。

それを3回もやってしまいました。 そして、犯人は自分ひとりですって話。

それにしても、広瀬スズポンがヤラレすぎのような気がするが。他の映画でもアレだったし。


ラララランドは、ラララランドでした。そのままです。おすすめです。


アメリカはいつからかミュージカル映画を作らなくなりました。

そんな人生、歌ってハッピーばかり言ってられないでしょ?って時代でしょ?

最近、久々にミュージカル映画が出てきたって事は、アメリカは浮かれているのでしょうか。



ランオールナイト

ニーアムリーソンファンなので見ます。 堕落した父親と真面目な息子の喧嘩と家族愛の話。

息子の為なら命をかけるお父さんってカッコイイなぁー。ボクもパパになりたい(笑)

その前に彼女を探さないと。ってか運命の女子はどこにいるのやら・・・。



ナイトアンドデイ

トムクルーズの映画もスキ。必ずバイクに載る。最近、トムも解ってきてる。

トムの映画は、必ずバイクに載る。

キャメロン・ディアスは、北斗の拳でいう所のマミヤ。

トムは、レイって所か。トムの役があまりにマスタースギルのもうける。

出木杉君スパイ版。




映画『ナイト&デイ』予告編



『三度目の殺人』予告編 9月9日(土)公開


映画『ラン・オールナイト』予告編


「ラ・ラ・ランド」本予告

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

エレキット TU-8150 抵抗の半田付けの巻 [--TU-8150]

20180726001.jpg

エレキット TU-8150 の基盤を袋から出す。

このシルク印刷は中々、高級感があるんでないかい。

やる気がでますよ。高級感、重要ですよね。

20180726002.jpg

袋から出す前に基盤を手で折り曲げて、各基盤に分解する。

電源基盤、真空管ソケット基盤、メイン基板、全部で10枚折り曲げる。

まー、プラモデルみたいなもんだ。

ビニール袋に入れながら基盤を折るので粉みたいなのが袋の中にたまる。

20180726003.jpg

基盤を分解したら、バリをヤスリで綺麗に削ってやる。

手持ちのよく削れるオススメのツボサンの金ヤスリ。

ガラスエポシキ基盤なので粉を吸い込んではイケナイ。

20180726004.jpg

6AQ5の真空管ソケット基盤、バリあり。

20180726005.jpg

6AQ5の真空管ソケット基盤、バリナシ。

20180726006.jpg

真空管ソケット基盤をピンヘッダで交換できるようになっている。

このピンヘッダもユーザーが折り曲げ。

ピンヘッダの数も基盤の冶具があるので簡単に必要なピン数だけ折り曲げ。

これも解りやすい説明書通りに作業しているだけ。

20180726007.jpg

こんな感じで必要ピン数分折り曲げ。簡単だ。

20180726008.jpg

さー、ボチボチ、抵抗の半田付けをやっていきますか。

20180726009.jpg

説明書には無いが、基盤に抵抗をつけるならスペーサーをつけておきたい。

これで抵抗の高さ分だけ基盤を浮かせてあげると半田の作業が楽になる。

20180726010.jpg

こんな感じ。説明書には記載されてないが、この方が作業しやすい。

20180726011.jpg

抵抗も袋で分けられている。

20180726012.jpg

エレキットを普通に作ったらあっという間に完成してしまう。

それはもったいない。 折角の楽しいキットだ。ジックリ時間をかけて自作したい。

テスターで抵抗値を計測しながら確認して基盤に取り付ける。

ステレオのRチャンLチャンで抵抗の差がでると気持ち悪い所は回路図をみて抵抗値を合わせる。

回路図を見るので勉強にもなる。もちろんキットだし、抵抗の誤差も数Ω程度なのでほとんど問題ない。
儀式みたいなものか。

20180726014.jpg
20180726013.jpg

抵抗の半田付け。マニュアルを読むと抵抗の場所も解りやすく基盤に配置してある。

100番台200番台300番台で別れているとマニュアルにヒントが書いてある。

実際、抵抗値から基盤のシルクを見つけるのに結構時間がかかる。

まー、それも楽しみといいたいが、中々見つからないとイライラする(笑)



米津玄師 MV「Lemon」

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽